fc2ブログ

養父市元気プロジェクト

今養父市では 「養父市元気プロジェクト」と題し、大がかりな地域活性化事業が、本格始動に向け着々とすすんでいます

これまであった補助金ありきの単発イベント的な活性化事業ではない活性化として困難な立ち上げをはたしました

今までの補助金活性化のような1町内会や1団体ではなく養父市全てを対象とするため様々な人が知恵を出し合いました

事業主、会社員、農業家、会社経営者、公務員、養父市外の方・・・・

そんな様々な人の知恵と、全国元気まちづくり機構 理事長野尻博様の経験や知恵を頂き次の段階に入ります

その一環として9月26、27日 野尻様の人脈をお借りし 内閣官房 参事官 佐竹様と面会となりました


__ 2


・・・・自分はなんでこんなとこにいるの?状態でしたが(^_^;)

簡単に行けるトコではないのでしょう

そして一時間の面会


その後参議院議員 石井一議員へ面会との事で議員会館へ

壁、床全て大理石 日本の中央はすげーなぁ

__ 4

東京の朝のラッシュ、賑わい、永田町 ここにいる人達は養父市や他の地域が抱える過疎の問題なんて意識にも無いんだろうなぁと思える

同じように、東日本の問題も・・・・



そしてちょいと寄り道してスカイツリー

__ 5


まー すげーわ 高さもすげーが、作った技術もすごいな

あんな細いもんがあの高さで建っていられるもんなん?

この前の京都タワーの何倍だ?

その後東京駅を後にし養父市へ向かいました

行き帰りの道中、商工会事務局長若林様、課長本井様、五光の世登様と色々話をする中で 養父市が危機的な状況にあることを再確認させられました

やはり合併特例が終わる年が近づいている状況でこの状態では安心して養父市で生活出来ません

もっと養父市民が養父市に関心を持ち、自分の行動が自分の未来のためになるように考え行動する

いつまでも、自分は関係ない、誰かがやる そんな考え行動では近い将来後悔する日が来るように思います

この元気プロジェクトはそれを回避するために成功しなければならない



活き活き生きる 知恵と和 養父市!

養父市全ての方が意識して、考えるテーマです
スポンサーサイト



東日本大震災

全国商工会青年部リーダー研修会が東北 福島県で行われました

一日目

日本全県をシャップルし、6~7人のグループに分かれ、青年部活動について意見交換しました

すごい青年部があるもんで


平成の大合併をせず 100人超えの青年部の事例発表

やはり

やった事への成果で部員数を増加させた  とのこと

いかに地域のためになり、地域から選ばれる経営者=青年部


●青年部だから儲かる仕組み

●地域から選ばれる事業所になるために、青年部として地域貢献

●選ばれ、儲かれば青年部をやらなければ損

●経営者として、儲かる選択肢を選ばないのはマヌケだ

ここらをきっちり出来ればと思うが・・・・なかなか難しい

養父市商工会青年部のチラシ ティンカースマイル

その辺の取り組みだ


そして夜の懇親会

IMG_20120703_180801.jpg

全国ともなれば人数もすごい(・・;)

そして対面にいる沖縄県、鹿児島県の焼酎一気飲み合戦

とんでもなく酒に強い(@_@;)さすが

で 急遽余興で県対抗腕相撲大会!!

IMG_20120703_195507.jpg


普通に相撲のが面白かったかも(^_^;)

しかし 時間の都合で最強腕相撲県は決定ならず

なぜならこのハワイアンズホテルのメインが始まります


アロハ~ 


IMG_20120703_204747.jpg


そして二次会の前に事件が・・・・・



携帯紛失orz


おかげで翌日の被災地の写真がありません(;一_一)



去年の3月11日 

画面に映る津波の映像

この日本での出来ごととは思えない

思いたくない映像

おもちゃのように流れて行く 車や家

さっきまで、そこには普通の生活があったその場所は一瞬で濁流の海の底

「急げ!」

「もっと上へ!」

テレビから聞こえる叫び声



この被災者のために何か出来ないか?

と思った

養父市商工会青年部からも数名同じ言葉が

しかし実際 なにも出来なかった


しなかった


それから1年4カ月

やっとその地へ



今も尚、被災の痕は生生しく

家の基礎だけが並ぶ海岸線

壁に穴が開いたまま放置されている学校

使われない学校のグラウンドには瓦礫の山

頑丈に積まれたはずの波消しブロックも 防波堤も部分的に流されてつながっていない

漁船は 陸に打ち上げられたままで草の上

海岸近くの松林は全て海と反対側へ傾き、一面瓦礫が引っ掛かったまま

海が近いから海のにおいがするが微妙にドブ臭さが ヘドロが溜まっているのだとか

去年の夏も学校では 被ばく量を下げるために冷房設備が無いのに全ての窓を閉め切り授業

この夏も同く窓を閉めて授業するのだとか

運動場では、白いマスクを付けて体育の授業をしている小学生が

今は穏やかな波打ち際も、地元の人達にすれば 

何時かまたこの海が襲ってくる という恐怖があるのではないでしょうか

原発20キロ圏内の商工会青年部の生の声もすさまじいあの日を語っていただきました



自分の体験はごく一部です

もっと悲惨な体験を

未だ不便な生活をされている方は沢山おられます

テレビに映らなくなったから終わりではないのです

今からでも出来る事があればやろうと思います


今さらながらカブトムシ探検隊!

とっくに過ぎた5月の29日のイベント

カブトムシ探検隊

都会の子供達、但馬の子供たちがカブトムシの幼虫を探し育て、命の尊さを感じていただくイベント

そこへ毎年バザーで協力しています我等養父市商工会青年部IMG_20120429_095322.jpg

会場も盛り上がっています

養父市が誇るゆるキャラやっぷ~登場! 子供達に大人気で押し倒されそうです

IMG_20120429_124747.jpg


どこやらのゆるキャラ投票で上位に入りました! 養父市の旧4町の名所があちこちにちりばめられています!

しかしうちの地元はドコなのか未だにわかりません(^^)

イベントも無事に終わり 反省会

一人一人 マイク片手に発表  今年はスプーンでした(^^) ちなみに一昨年はオタマ

市長様も熱弁!

IMG_20120429_183010.jpg
 
途中から影武者へバトンタッチ!

IMG_20120429_183000.jpg

大トリはやはりこの方!市長そっちのけで養父市を熱弁!

IMG_20120429_203050.jpg


最後は長寿の郷 郷長を羽交い絞めにて記念写真(^^) イイ顔でチーズ

IMG_20120429_204038.jpg

楽しい反省会でした(^^)

そして 少年野球と同時開催だったため準備、片づけを任せきりにしてしまい青年部には御迷惑をおかけしましたm(__)m

雪・・・・・

昨日 県青連で神戸に行き、懇親会で飲んだため今朝かえりました

帰り道

神戸 ちらちら雪   「わ~~~ゆき~」  てな雪

姫路 晴天 播但道に入って北を向いたら、手前から徐々に高くなり、白くなる山山山

スキー、ボードやる人ならテンション⇗⇗⇗  な雪

神崎 近くの山が白くてキレイ~       な雪

生野 道が濡れてきて道端が白く       雪

朝来 ワイパーオン      

養父市  道に雪 滑る・・・前が見にくい・・・・

さらに北は警報が・・・・・

兵庫県・・・・・1時間走れば別世界

青山繫晴講演会

本日 朝来市商工会青年部主催 青山繫晴講演会がありました

DSC_0070.jpg

この講演をやるきっかけとなった商工会法施行50周年式典で一度神戸で聞いていましたが、大変ためになる話だったのでもう一度聞きたいと思い会場へ向かいました

開会式で600人と話がありました

演題「祖国は甦る」神戸と同じでしたが内容は全く違いました

前は東日本大震災の少し前だったので無かった被災地の話、原発事故の話がほとんどでした


最後に出たメタンハイドレートの話は前にもあったのですが、青山さんの話を聞くと世の中が信じられなくなります

事実を必死に隠そうとする事なかれ主義の日本 

暗殺も覚悟の行動で伝えるその姿勢

断言する発言力


去年、但青連会長になる前と、今とでは講演時間が短かったですが感じる事は増えました


そして朝来市商工会青年部の熱い想いに兵庫県商工会連合会の方々も遠くからわざわざ来て頂きましたDSC_0071.jpg


そして養父市商工会青年部の副部長も来ていました

しかし自分としてはもっと多くの青年部員に聞いてほしかった

そして志をもっと高めてもらいたかったです


原発事故の責任はこの国の主人公の国民の責任なんです と お話がありました  その通りです



この養父市が、但馬が衰退することも、そこに住む主人公の住民の責任なんです!

今のままでいいのですか?

メンドクサイと世の中に無関心でいることへ危機感をもってください

世の中を変える事は出来なくても自分は変えれます まずそこからやりましょう


なんにでも やりたくない理由なんて誰にでもあります

しかし あなただけやらなくていい理由はありません

Powered by FC2 Blog

Copyright © 高い所からではございますが・・・・・ All Rights Reserved.